新着情報

TOP > 新着情報 > 自家発電設備の点検について

自家発電設備の点検について 2019.07.24

消防用設備等の非常電源として設けられる自家発電設備は、消防用設備等の点検時に

負荷運転等を行い、消防用設備点検結果報告書にて、消防署への報告をしなければなりませ

ん。

いざというときに、屋内消火栓設備やスプリンクラー設備などの消火設備が正常に作動す

るように点検をすることが大切です。

事業所に設置されている自家発電設備が、消防用設備等の非常電源かどうか不明な場合は、

管轄する消防署若しくは消防局予防課までお問い合わせください。

 

※詳しくは下段の大分市消防局ホームページ、または、総務省消防庁の自家発電設備関係

リーフレット「平成30年6月改正リーフレット」をご覧ください。

 

大分市ホームページ「消防用設備等の非常電源として自家発電設備が設置されている関係者のみなさまへ

総務省消防庁リーフレット「平成30年6月改正リーフレット